1. TOP > 
  2. 仕事と人を知る > 
  3. 営業

営業

変革を恐れず、活発に意見を交わしグローバル化へ対応

Profile

薄板・建装営業部 薄板グループ
商学部 商学科 2009年入社

Career History

2009 2012

2009年 入社 下松SCM室 下松SCMグループ配属

2012年 薄板・建装営業部 薄板グループ

入社を決めた理由を教えてください。

事務系でも営業以外に生産管理部門など職種が多く、選択肢の多さに魅力を感じました。初めて会社を訪問した時や選考時にも社員の方々の温かい雰囲気が伝わってきて、自分を受け入れてくれる会社だと思いました。

今はどんなことを行っているのですか?

薄板関係の材料を販売する仕事です。その中で私は電気・電子関係のお客様へのシルバートップ販売をメインに行っています。営業の仕事になって間もないので、まだわからないことが大半。まずは問題なく仕事ができるレベルになりたいです。

仕事で楽しかったこと、辛かったことは?

工場勤務時に関係者各位と協力し、特急案件の納期に間に合わせることができた時は嬉しかったです。辛かったのは品質に関するクレームの対応。「失敗しても命まではとられない」という先輩の一言で気持ちは楽になりましたが、些細なことでも暗黙の了解とするのではなく、逐一確認が必要だと感じました。

ズバリ、東洋鋼鈑の魅力とは?

変革を恐れず突き進みながらも人を大切にし、上下間・部署間の垣根なく自由に意見交換ができる文化があります。若手の意見も受け入れ、どんどん仕事を任せてくれる会社です。就活中に不採用が続くと自分を否定してしまいがちですが、その会社とは縁がなかったということで、自分の考えは曲げない方がいいと思いますね。

1日のスケジュール

関係者への情報連絡

自分の意見をしっかりと主張し、周囲を巻き込んで仕事を進めていくような先輩には憧れますね。私も思ったことは伝えるようにしています。

来客対応(商社)

昼食

ランチはラーメンなどの麺類が多いです。

客先訪問(状況ヒアリング)

報告書作成

退社

退社後は飲み会に参加! 予定がなければ家でゆっくりと身体を休めます。

トピックス

私のプライベートタイム

東京で生活し始めてまだ間もないので、初めて行く場所が多く新鮮です。趣味はドライブや観光スポット巡り。仕事とプライベートをしっかり切り替えることがプライベートの充実につながると思います。また、海外出張の機会もあるので、今後は英会話の学習に取り組む予定です。当社もさらにグローバル化が進んでいくでしょうから、英語力はより必要になると思います。

私の必需品

道具としては思いつきませんでしたが、座右の銘は「合縁奇縁」。コミュニケーションの中で、まずは人の話をよく聞いて受け入れる、という姿勢をいつも大切にしています。