1. TOP > 
  2. 採用情報を知る > 
  3. 教育制度

教育制度

東洋鋼鈑は、人材育成や自己啓発にも力を注いでいます。
内定者教育に始まり、新入社員教育、階層別教育と教育制度を整備しています。
同時に、自己啓発教育の機会も多数設けております。

東洋鋼鈑は、「社員が人材として成長する機会を与え、それを社員同士がお互いを支え合うという場を提供する会社でありたい」という理念があります。その理念のもと、社員の一人一人が自らの役割を知り、自らの生きていく力を高め、なすべき使命に情熱をもやすための教育環境を用意しています。その中でも若手には、会社に依存することなく、自ら考え行動できる人材となって頂くための集合研修やOJTを実施しています。

また最近では、部門を越えて社員が支え合う仕組みや育成的ローテーションに力を入れています。